サッカーの指導者と選手のための本&DVD

サッカーの指導者や選手の方々に役立つ本を紹介しています。技術の上達法や戦術、トレーニングの仕方など。
 

2013年01月16日

体幹力を上げるコアトレーニング  木場 克己

長友佑都の個人トレーナーを務める木場克己氏の
指導による1か月で体幹力を上げるメソッド。
 ↓ ↓ ↓



この本はサッカー日本代表DF、長友佑都選手の個人トレーナー
木場克己氏が著者です。

長友選手は日本代表だけではなく、ヨーロッパの4大リーグである
セリエA・インテルの左サイドバックとしても活躍しています。

長友選手は小さな身体で、サッカーの本場のリーグで世界でも
屈強な相手選手と互角、あるいはそれ以上のパフォーマンスで
活躍されていますね。

その秘訣は、体幹の強化にあったと自分でも認めています。
彼は”世界一のサイドバックになる”と目標を掲げハードトレ
ーニングを積んできました。
しかし、幾度と無く腰痛などの怪我に悩まされました。

そこで、たどり着いたのがこの
 ⇒ ”体幹力を上げるコアトレーニング ”
 だったそうです。

是非この本から、しっかりとしたメソッドを学び、
サッカー、その他のスポーツで活躍してください。


posted by サッカー本 at 22:31| Comment(0) | 体幹トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集(ボールマスタリー34)

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集(ボールマスタリー34)
  ↓ ↓ ↓



クーバー・コーチングはサッカー界でも有名なコーチングです。

その革新的な指導法は、1970代後半にオランダ人指導者ウィール・
クーバーによって開発されました。

クーバーは当時プロの試合においても、技術的な未熟さに不満が
ありました。
多くのサッカーファンを魅了するには、さらなる個人技術の向上
が必要と考えたのでした。

クーバーは、スタンレー・マシューズやヨハン・クライフ、
ペレのような優れた技術を持った選手を育てたいと思い、
1984年、彼の考えに賛同したアルフレッド・ガルスティアン
とチャーリー・クックが「クーバー・コーチング」を設立したのでした。

 ⇒ ”クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集”

キッズ・U-6・U-8・U-10のサッカー個人レッスン(スペシャルDVD付き)
試合で使えるパスやフェイント、正確なファーストタッチを身につける!!


各項目は下記のようになっています。

Chapter1 トータップ  ボールに触れる感覚を知る
Chapter2 スライド  柔軟性を身につける
Chapter3 プルプッシュ  タッチの正確さをしっかり磨く
Chapter4 カットドリブル  ステップワークをマスターする
Chapter5 ボールウォーク  バランス感覚とリズム感を養う
指導者・保護者のためのキッズ指導Q&A

posted by サッカー本 at 22:05| Comment(0) | クバー・コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 長谷部誠

サッカー日本代表のキャプテンを務める長谷部選手の
ベストセラー本です。
  ↓ ↓ ↓



中学生以上のサッカー選手には是非読んでほしい本です。
サッカーに限らず、試合でベストパフォーマンスを出すために
必要な、心のあり方がわかります。

長谷部選手は、日本代表にだけでなく、今までのカテゴリーでほとんど
キャプテンをやってきたそうです。

チームのみんなから慕われ、チームを勝利に導く”心の持ち方”などが
非常に参考になるでしょう。

現在、長谷部選手はドイツ・ブンデスリーガーで活躍していますが、
試合に出られないことも多々ありました。

しかし、腐らずに淡々と今出来ることを行い、
最近では、またレギュラーとして活躍しています。

 → 心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣  長谷部誠 (著)

posted by サッカー本 at 22:33| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
需給関係